« どこでしょー | トップページ | 久々に! »

2007年1月30日 (火)

かめやましゅぎょー

かめやま合宿結果からいうと魚さわれませんでした。

ディープやっている人はポロポロ釣っていましたけどねー

今回は一応こんな感じでーというテーマに沿ってやったんだけど湖の状況無視したパターンの結果だね。これも答えだからオイラにとってはプラスです。状況が変わって同じことやって釣れたら、更に今回の経験が生きてくる・・・と思う。

何やったかというと、巻きもんとラバージグの2本立てで良いサイズのバスがいる所を探す事!

何狙ったかというと岩盤です。

なんでか?岩盤があるとこってアウトサイドで流れが当たって水深が深いでしょ。バスも状況の変化で上下の移動だけで良いから、結構居やすいと思うんだよね。しかも出来るだけプラスアルファーがある岩盤を狙っていった。絶対バスはいるんだけどね~でも釣れんかった。

なんで釣れないか?多分にごりだな!

ライトリグ入れたら釣れるか?釣れるかもしれないけど、釣りのスピードが極端に落ちるしだれてくる。

でも1回あるエリアでベビーシャッドをひったくった

あるエリアとは全くもって意外なエリアです。

ドシャローのフラットです。いるんですねこんなとこって言うくらい浅いです。

種さんの助言があったからね。

他の釣り人がつれてた所はディープフラット

何でか?水温が8度もありゃー普通にワーム喰うしね。しかしどこでも食わない。必ずエサを食べる地形の変化があるんだな~これが。釣れてる人は船団でもごく一部。わかっている人しか釣れない。遠めにみてもいつも同じ人が釣っている。

冬に釣りしたほうが上手になる理由は

食う場所がハッキリしてるし、食う場所を絞り込む作業がいつもより必要。

いつもより丁寧に釣らなきゃダメ

だから冬に釣れる1匹って普通の5匹に相当するとか言われるんだよね。

何でつれたかわかんないような魚は

ただのマグレ

あんまり意味ない

でもマグレでも1匹釣れたら冬はウレシイ。

また明日行けたらどっかいこー

|

« どこでしょー | トップページ | 久々に! »