« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

風ビュービュー!

風ビュービュー!

遠賀川は荒れます。
バスボートの方がよかったかも・・・
腰イタイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

得体の知れない巨大魚!

得体の知れない巨大魚!

あいばクンが何かと格闘中。回りで早く上げろとヤジを飛ばしてたらそのまま座礁しました・・・
ここはキケン地帯がたくさんあるので気をつけないといけません。
結局姿は何だったかわかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

はじめまして!

はじめまして!

はじめまして!遠賀川初物です。結構良いサイズです。霞に比べたら5倍釣れてます。でも試合になると確実に釣れなくなるのでしっかり練習したいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

本州さようなら!九州こんにちは

祝!九州初上陸。
とりあえずなんか食べたいと思います。
でもあんまりすることないんでアイスとお菓子の乱れ食い。
でもせっかく来たんで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここって何が有名だったっけ?

ここって何が有名だったっけ?

広島の宮島に着きました!ここってなんか有名だったよね。
なんだっけ?

それにしても遠すぎ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ

まだまだ

福岡まであとどれくらいかかるんでしょう?工事渋滞で1時間半はノロノロです。
ドラえも〜ん!
のびたはいいなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

明日は宮城で!

もう疲れた・・・なんていってる暇はないくらい次から次ぎえとスケジュールが迫ってくる。

明日は久々KBTです。ラッキーカップなんで頑張らなきゃ(俺が頑張ってもしょーがないけど)なんかウレシイことに楽しみにしてくれてる方がいるそうで。みなさんで盛り上がりましょうね。しょーじき疲れはピークなのでユンケルの高いやつを飲んできます。

たまに遠くを見てる時があるのでその時はそっとしておいてください。

帰ったら牛久沼に行ってそのまま福岡に向かいます。

あと大変ありがたいことにガイドのお問い合わせが多少増えてきました。まことに勝手ですが試合のプラでスケジュールが空いてません。HPのスケジュールをとりあえず確認していただいてからご連絡ください。(平日と11月以降は何とか空いています。)

しばらくお店にはいませんがスペシャルセール中なんでのぞいて見てください。

ケータイでまたブログします。(福岡珍道中なんてね!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

試合をふりかえって

試合が終りました。結果はhttp://www.jbnbc.jp/_JB2006/view_result.php?id=10030&days=3&page=result&uid=1こちらでどーぞ

今シーズンは本当に苦しく、自分でも信じられない結果となっています。ようやくエンジンが始動した感じがします。もちろん結果に関しては全く満足はしてませんが内容は満足しています。(油断はしてしまいましたが)

自分で言うのも何なんですがかなり今回はドラマチックな展開で(そのうちどこかで書きます。)バスフィッシングトーナメントの面白さを体験できた事には本当に満足しています。

だから辞められない。

勝つ気持ち良さを味わってみたいしね。

今回本当にたくさんの方にバックアップしていただきました。

ゴールドハウス目黒様http://www.g-megu.com/

浜本さんhttp://www.sportsfishing.jp/column/hamamoto/2006/0919.shtml

松原君、本山さんhttp://www.hiro-motoyama.com/index.htmlそしてチーム目黒のみなさん

本当にありがとうございました。

次の試合は必ず楽しませます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

苦しい1日

1日目が終わりました。
結果20番でしたが2時まで1本というとてつもなく苦しい展開でした。
こんなに精神的に追い込まれると身も心もボロボロです。最後の1時間で揃えて入れ替え出来た勢いは明日に繋がるかな。
とりあえず頑張るか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

今日もカスミです

Rc1 9 今日は風びゅーびゅーでした。結構大変でしたがこんなもんでしょう。今日のゲストは今頃琵琶湖に浮いているんじゃないかな?

1日中集中して頑張ってくれたのでまずまずでした。

それにしてもRCは相変わらず釣れる。

スキートのトラップもヤバイけどこれからもっと良くなるんじゃないかな・・・(まだみなさんのお手元には届きませんが(笑))

今、桧原湖準備の真っ最中。相変わらず釣れてないみたい。かなり厳しい試合になるんじゃないかな?でも今回はやるよ(いろんな意味で)

いい感じで最近魚つれんだけどな~

桧原もうまくいかないかな~

明日は早いんでもう寝ます(あとパンツ入れるだけだし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

今日のガイド

99gaidoabe2 99gaido 久々に霞水系のガイドでした。結果はごらんのとうりでございます。

でも天候とは裏腹で魚を探すのは大変でした。

やっぱり季節の変わり目は微妙です。

水位もなんか減ってるし、どシャローで決める予定だったのですが・・・こだわらなくてよかったです。

とにかくクランクベイトを中心に今日は展開していきました。RC1.5、クラッチMR,スキートリースのトラップ(これから発売です)を状況によって使い分け(中心はRCだったけど)

要所要所をテキサスとラバージグを撃っていくそんな感じで進めていきました。

夏っぽいところから秋っぽいところに移行している感じはしますが、まだハッキリしません。この時期は釣り方をある程度絞って、考えられる場所を数多く回った方が良い結果が得られるみたいだね。もちろん状況の変化には気をつけながら。

自分の好きなクランクとジグのコンビネーションで結果が出せてよかったです。48cmは霞でのガイドでは今期最高だし、みんな(オイラも)45センチ前後をキャッチできたしね。

クランクのアクションは自分でしっかり把握しておくべきです。釣れる釣れないは投げ続けなければ結果は出ないです。

この秋のおススメはクラッチ(ウォブル)orRC0.5(ウオブル+ロール)、RC0.5(ウォブル+ロール)フラットCBMR(微ウォブル) ステイシーファクトリーチューン(フローティング)

とりあえずこの辺が基本かな・・・・(プラスαはもちろんありますけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

ミミズだよー

Photo今日は久々にお休みでのんびりしております(桧原湖に向けてタックル整理)

このミミズはオイラの妹のペットです。この黒いのはすべてミミズの糞です生ゴミやら何やら家庭から出るゴミ(もちろん有機物。ちなみに有機物とは簡単に言うと炭素を含み(Cね)燃やすと二酸化炭素を発生するんだったかな?)を与え続けて見事な土となっていました。良く見ると卵の殻とかブロッコリーとか塊で見えるでしょ。

生物の自然再生能力って人間が考えている以上に凄いものがあると思うし、あるとの事。第一線でそんな事を研究している奴らが一番良く知っているし良く教えてくれる。でも人間て一番勝手な生物で、すぐに自分の生活や利益に直結させた意見を言うんだよね。自分も人間なんでそう思っちゃうけど、ミミズも同じ地球の生物なんだよね。彼らの方が環境に素直だし物凄くたくましく生きている。町に住んでいると土とかあんまり興味持たないし、その土がどんな形で出来ているかもあんまり知らない。彼らの環境を壊さないようにエコロジーを!なんて偽善な事は言いたくないけどずっと長めてると、彼らがもし滅びる事があるならその前に人間も滅びるような気がした。(話が突拍子もないけどね)

過剰に自然と共存なんて最近良く聞くけどみんなそんな余裕ナイよね。オイラもそんな余裕なかったけど、コレ眺めてたらチョットだけそんな気になった。

魚釣りを職業に選んでいるのでフツーの人達より自然の中にいることが多いし、バスを釣る為に他の生物にも気を配る事も多い。今年はエビが多いとか少ないとか、ワカサギが多いとか少ないとか。ウィードやアシなんかもそうだしね。毎年同じではないんじゃナイかな。10年以上一生懸命バスを追っかけて来ているのでそれを取り巻く環境も冷静に見るとホントに変化しているよ。

なんかミミズから無理やりバスの話につなげようとしてもムリがあるね。とりあえず言いたい事は、ミミズだってオケラだってアメンボだって、バスだって、ワカサギだって、人間だって同じ地球の生物で生きているんだって事だったんだよね。(ミミズ見ててあの歌をおもいだしたので・・・)

ちなみにこないだ結婚したオイラのいもーとはミミズ博士みたいな事をわざわざ海外でしているんです。(わかりやすく言うとね)

いい年こいて兄弟揃ってへんな事してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

イギリス人って・・・

Afutanunnロンドンの思い出話といきたいとこだけど、特に変わった事はなかった。

別に旅行に行ったわけでもないし、ロンドンの町は観光客だらけだし、結局、疲れて朝は遅くまで寝てました。

思い出と言えば、今回かなり高級なホテルに泊まったんだけど(新婦の家族だからね)そのホテルでちびまるこちゃんのDVDをデッカイベットの上でのんびり見てました。ある意味最高の贅沢なんじゃないかな~ 小さな幸せを感じていました。

画像はいわゆる3時のアフタヌーンティーに出てきたおやつ。たらふく紅茶やコーヒーが出てきた挙句、サンドイッチやらスコーンやらフルーツケーキだけでもお腹いっぱいなのに、最後にケーキで締めくくるんです。(最初にケーキは出して欲しかった。結局食べてない)

貴族はこんなこと毎日してたらしい。(今でもしてる人はいるらしい)今のオイラの人生でこんなにゆっくり時間が流れる事はナイ。まだこの地球上にはこんな時間が流れてる事を知っただけでもいい経験になった気がする。(でもあんまり羨ましいとは思わない。だって退屈だもん)

個人的にはイギリスよりアメリカの方が刺激があって面白いと思う。(だってバスいないんだもん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »